M字開脚 アニメ くりいむレモン レジェンド 触手愛撫

【元祖触手エロ】くりいむレモンパート3 SF・超次元伝説ラル【レジェンド】

投稿日:2017年8月20日 更新日:

世界を救うロリっ子ビキニアーマー剣士が宇宙の支配者に捕まり触手クンニでトロトロになる!昭和の時代に生まれた伝説の触手アニメ。ラルって誰!?

2022/08/19 更新

内容が薄かったにも関わらず、訪問者数の多い記事でしたので、今回更新をしました!

伝説の元祖触手エロ「SF・超次元伝説ラル」、この作品は非常に残念な事にネットで上げられるネタが無い!購入出来ない上に現在のメディアで使用できる画像等が無く・・・・

とりあえず、文章で紹介となります。

見所触手シーン

①ラル王国の侍女達がスライム触手で輪姦

ラル王国に宇宙の支配者ラモー・ルーが襲い掛かります。ラモー・ルーは女の子の愛液が魔力の源!という事でラル王国でユリア王女(実は影武者)を捕まえてエロ拷問をした後に大量の侍女たちをスライム触手部屋に入れて一斉に触手乱交をします。

ただでさえ鎖で手を縛られたりしている侍女たちですが、更にスライム状の触手は手の形になって侍女を拘束したりしながらアソコに挿入したりします。でその中でラモー・ルーは侍女のアソコを舐め舐めして愛液を頂いたりしています。

他の作品紹介でも書いていますが、鎖でつないだ上で触手責めというのは個人的にはかなりツボで大好きです。

②主人公キャロンが触手拘束され、触手舌でマンコをヌルヌルにされる

まさに、伝説の触手シーンとなるこのシーン。捕らえられたユリア王女を助けにくる、ビキニアーマーの剣士主人公キャロン。ユリア王女の元に着いたと同時に、あっさりラモー・ルーの触手に捕まります。そして、催眠術の様な魔法で体の力を抜かれタダでさえ触手に拘束されているのに更に抵抗を出来なくされるキャロン。ビキニアーマーを破壊され全裸になると、ラモー・ルーが触手舌を出してキャロンの股間に伸ばし触手クンニを始めます。

このシーンが触手界の伝説シーンとなった理由にこのラモー・ルーの

触手舌の書き込みが凄い!

というのがあります。

この触手舌、メインの舌の周りに細い触手が大量に生えておりただの舌でのクンニと明らかに違う快楽を与えている事が解る描写になっています。これこそが触手の醍醐味と言うのを見せてくれます。これは流行る!

さらに、この頃は規制が緩かった事もあり、触手舌はモチロン、キャロンのマンコもモザイク無しで、ロリっ子のツルペタマンコを歪な触手でウネウネヌルヌルと弄ぶ描写がしっかりと楽しめる事がまたこの作品そして触手のファンを増やしてしまった原因でしょう。

触手クンニの後は、触手チンポを挿入しようとするもそこで主人公のキャロンが覚醒して、ラモー・ルーが倒されて終わります。正直、触手チンポ挿入が見れないのは残念至極でありますが・・・昔の触手モノってなぜか寸止め多かったんですよねぇ。

基本情報

発売日:1984年12月3日

概要

「SF・超次元伝説ラル」は今から40年近く前になる1984に「くりいむレモン」シリーズの第3弾として販売されたアニメです。触手エロモノ元祖と言われています。(200年前の葛飾北斎も元祖と言われていますがw)。ラルは主人公の済む惑星であり王国の名前。主人公はロリビキニアーマーの剣士、キャロンで実はラルの本物の王女。冒頭でラモー・ルーにエロ拷問をされるユリア王女は若い頃に入れ替えらえた影武者的な王女です。いくら若い頃とは言え、ユリアとキャロン似てなすぎて入れ替わったらバレそうとか思ってはいけません。

エロシーンとしては、最初のユリア王女がエロ拷問を受けるシーンがかなり秀逸で、鎖で繋がれて服を破かれ、おっぱい揉まれたり、アソコ弄られたりします。このシーンは異種姦ではあるものの触手シーンでは無い為、見所触手シーンからは外していますが、ユリア王女の雰囲気からシチュエーションに至るまでかなり触手好きが好みそうな場面でファンの多い名エロシーンです。

その後、侍女達のスライム触手シーンは「安心して下さい入っていますよ」でこちらは満足。

キャロンの触手舌クンニは上記の通り触手舌の書き込みが凄い事や未だに語り継がれるモザイク無し表現などから、触手愛撫モノとしては元祖ながら人気があるこちらも名シーンです。

しかし、惜しまれるのはやはりキャロンが最後触手でヤラれない事でしょうか。

ちなみにこの後、触手アニメの黎明期に入りますが、全てではないですが暫くの間「モブっ子が触手にヤラれ、ヒロインは触手寸止め」という作品が定期的に出て来ますが、それを許してしまうきっかけを作ってしまったのもこの「SF・超次元伝説ラル」なのかもしれません。普通のアダルトビデオなら、ジャケットに映ってるメインの人が寸止めで終わるとか有り得ないんですが・・・・

昔の触手アニメファンからすると「モブっ子名触手シーン」と「触手ヒロイン寸止め作品」っていっぱい出てくると思います。・・・今度まとめよう。

こういった経緯から、「SF・超次元伝説ラル」は人気がある上に、消化不良の部分もあったため、同人界では沢山ユリア王女とキャロンが触手まみれになる作品が出る事ともなりました。この記事の最後におススメ作品も紹介しているので是非確認してみて下さい。

また、今回残念ならが画像の資料が用意出来なかったのですが、image675 様のサイトで「SF・超次元伝説ラル」のトレスイメージを作られており、非常に「SF・超次元伝説ラル」の侍女がヤラれている様やユリアとキャロンの拘束されているイメージが解るので興味ある方はこちらのサイトおススメです。

トレスイメージ(image675様のサイト)

あらすじ:

惑星ラルに侵攻してきた、宇宙の支配者ラモー・ルー。ラル王国を支配すると王女ユリアに「伝説のリバースの剣はどこだ!」尋問をします。実はユリアは本当の王女じゃないためガチで知らないのですが、言わぬならカラダに聞いてやろうとユリアにエロ拷問が始まります。そしてユリアを助けに来るのが主人公のロリビキニアーマーの剣士キャロン。キャロンはラモー・ルーの触手責めにやられそうになるも、「伝説のリバースの剣」の力を解放してラモー・ルーをたおします。そして実はキャロンがラル王国の本当の王女だったのでした。

という訳で、今回は元祖触手エロアニメの「SF・超次元伝説ラル」のご紹介でした。今回は画像資料等が無かったのですが、概要欄に書いた通り、この「SF・超次元伝説ラル」を題材にした触手同人誌が沢山世の中にあるので、ココからご紹介させて頂きます!

おススメ「SF・超次元伝説ラル」触手作品

真・超次元伝説ラ〇(DLsite)

まずはおススメなのが、同人サークル焼きレモン様の作品。アニメ調のフルカラー漫画で非常に女の子が可愛く書かれており、ラルをはじめ触手黎明期の「リヨン伝説フレア」や「うろつき童子」「魔導都市アスタロト」などの触手同人誌も作成されています。

超次元伝説・墜ちキャロン

ラル王国というサイトを結構前から運営されていたサークル「ラル王国」様の同人です。ラル愛溢れるサイトでしたが今はサイトは運営していない様です

デジタル8色 昭和っぽいCG集 SF伝説ラノレX

昭和、それもパソコン出始めの頃のエロPGゲーム風のドット絵でかかれたキャロンのエロCG集

おじさんたち爆誕の作品です。

ドリーマーズアゲイン

ラルをはじめとする古き良きビキニアーマーヒロインを題材としたCG集。こちらも懐かしきエロを楽しみたい方におススメです。

-M字開脚, アニメ, くりいむレモン, レジェンド, 触手愛撫


  1. […] SF・超次元伝説ラルと同じ「くりいむレモンシリーズ」の作品 […]

  2. […] SF・超次元伝説ラルと同じ「くりいむレモンシリーズ」の作品 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

【レジェンド】妖獣教室

【ヌルヌル触手】名作博物館 ↓ランキングに参加、応援クリックお願いします!   妖獣教室 1990年5月発売   概要 1989年に発売された「うろつき童子」の前田俊夫原作の漫画「 …

触手十字架地獄 ~セーラーレミウス~ 浅田結梨

前回に引き続き、GIGA様の実写触手&セーラー戦士もののご紹介です。 今回は白&青のセーラー衣装が可愛いセーラーレミウスが触手に拘束され責められる「触手十字架地獄 ~セーラーレミウス~」です。 概要 …

妖獣クラブ2【ゲーム】

妖獣クラブ2   ↓ランキングに参加、応援クリックお願いします!   概要 1990年にD.O.という触手モノの老舗エロゲーメーカーから販売されたのが妖獣クラブの続編がこの妖獣クラ …

超神伝説うろつき童子3 – 完結地獄篇【アニメ】【名作】

超神伝説うろつき童子3 – 完結地獄篇 1989年4月10日発売 ↓ランキングに参加、応援クリックお願いします!   概要 名作触手アニメ、「うろつき童子」の続編。 「うろつき童 …

【焼きレモン】リバースの○○(まるまる)【同人】【おススメ】

概要 基本情報 2006年07月04日 サークル:焼きレモン   リバースの○○(まるまる) ↓ランキングに参加、応援クリックお願いします!   内容 同人、サークル焼きレモン様の …


アダルトブログランキング

RSS フィード

PR