M字開脚 おススメ てんたこ~ 中出し 乳首責め 同人 触手クンニ 触手愛撫

【おススメ】触肉強触3【みんな大好き!JK×触手】

投稿日:2018年1月10日 更新日:

 

触肉強触3


↓ランキングに参加、応援クリックお願いします!


概要

サークル、「てんたこ~」様のオリジナル同人画集です。

HTML形式のストーリー付きで触手責めが楽しめます。

こちらのサークル様の作品はどの作品も触手乳首責めに非常に力を入れられています。

細いヌルヌル触手で乳首をねっとりと責めたり、舌の形の触手で責めたり、愛撫として活躍しているだけでなく、触手による膣内への挿入中も両乳首を責めながらピストンしているのが基本!

触手SEXだからこそのシチュエーションと言うのを最大限に活かし普通のSEXでは味わえない快楽を美少女たちに味合わせて上げているところが非常に素晴らしいと感じます。

また触手クンニプレイも質が高いです。とにかく美少女が気持ちよくてイってしまう事間違いなしの触手責めを展開してくれます。

とにかくこちらのサークル様の作品はおススメ度が高いです。

この触肉強触シリーズは現在1~7まで出ておりますが、1~5については全てストーリーの関連が無く、個別の触手画とショートストーリーが展開されます。

触肉強触と6と7だけストーリーが繋がっていますが、基本的には全て個別に見て楽しめる内容になっています。

この記事では触肉強触3の紹介となります。

あらすじ

HOKUSAI 画狂老人卍篇

今回のストーリーは1つ

引っ越したばかりで孤独な少女。その心の透き間に入り込むように猟奇の魔の手が少女に狙いを付ける。優しい言葉で屋敷に誘い込んだ初老の紳士は突然豹変し、遺伝子操作によって改造された巨大蛸が少女を犯し尽くしていく。

たぶんJKのマリアちゃん(どう見ても日本人だけど名前はマリア)が北才先生という画家の絵のモデルをします、が、マリアちゃんは飲み物に薬を入れられて抵抗出来なくされると、北才がマリアちゃんにセクハラを始めます。

その後、北才はペットとして飼っている、巨大蛸を改造した触手の化け物「ハンス」をマリアちゃんにけしかけ、触手プレイを楽しみながらその姿をイラストにするという恥辱プレイを楽しみますw

今回は1ストーリーながら、HTML22ページに渡る力作となっています。

 

 

ちなみに、シチュエーション的には完全に某有名浮世絵画家の「蛸と海女」のリスペクト作品という所ですね。

 

見所触手シーン

基本的に全て触手シーンではありますが、特に見所のシーンを

①触手乳首責め

最初は触手プレイではないですが、北才先生によるマリアちゃんへの乳首責め、指と舌で責めると、さっそくペットとして飼っている、巨大蛸の触手モンスター「ハンス」を呼び込みます。

そして、触手でバッチリマリアちゃんを拘束すると、ハンスと北才先生で一緒に乳首ナメナメ。ハンスはその触手の先が口状になっておりその先から舌触手や細い触手を出してマリアちゃんの乳首を弄びます。

②触手M字開脚マンコ視姦

乳首を楽しんだ後は北才先生は本職の作画のお仕事に移ります。

触手に絡まれるマリアちゃんをモデルに絵を画き始めます。

そして、ハンスの触手によってマリアちゃんの下着を破ると北才先生の前で豪快にM字開脚!

北才先生はマリアちゃんのアソコを芸術的だ!と褒め契りながら、アソコをクパァと開かせて見たりして視姦を楽しみます。

③触手クンニをアートへ昇華

 

もちろん視姦だけで終わりません。北才先生今度はハンスにM字開脚で丸見えのアソコを触手舌で舐めるように指示。

無数のイボで覆われた舌でアソコを舐められる様を北才先生こと細かくキャンパスに描いている模様。触手クンニは芸術作品となりました。

モデルのマリアちゃんも「あんあん」言いながら悦びます。

④触手クンニからの触手ローター責めでマリアちゃんは昇天

さて、触手モンスターハンスは乳首やアソコを良いように責めている様ですが、ここまでは北才先生の芸術のお手伝いのため、「アソコはゆっくり舐めなさい」など、ソフトにマリアちゃんを責める事を要求されていました。

が、ついに、北才先生から「泣かせなさい」とイカせてOKの合図がでました。

ここまでガマンしていたハンス君、触手の動きを激しくさせ一気にマリアちゃんを陵辱し始めます。クリちゃんの上では触手が「乱舞」してる様ですww

やっと楽しんでいるハンス君ですが北才先生に責めている様子は見せる様に言われ、マリアちゃんの足はさらに大開脚され北才先生に丸見えの状態で触手舌でメチャメチャにクンニされます。

北才先生の言葉責めもあり、恥辱の限りを受けるマリアちゃん。

最後は大開脚で丸見えのクリちゃんに、ブルブル震えるローター触手を押し当てられイってしまいますw

⑤視姦されながら、触手を挿入される

さて、ハンス君、今度は遂に触手の挿入を許され大喜び、しかしくれぐれも北才先生がよく見えるようにゆっくり挿入する事を命令されます。

ちなみにマリアちゃんに挿入される触手はこちら↓

マリアの目の前に生殖器が現れた。
それは自分の腕ぐらいはあるであろう象の鼻のように動く太い肉の胴を持っていた。
先端には、一回り太い頭がついている。
全体に大小のイボが隆起し、その隙間を埋めるように繊毛が生えていた。
頭と胴の境目には、それぞれが意志を持っているミミズのごとく蠢く太い繊毛が生え、互いに擦れ合っていた。

(本編テキストより抜粋)

イボイボとウニウニ蠢く繊毛着きのぶっとい触手という事ですね、こんなの入れたらさぞキモチイイ事でしょうw

そしてハンスは命令された通りマリアちゃんの両足を持ち上げ北才先生がよーーく見える様な体制でゆっくりアソコに触手を入れるのでしたw

⑥マリアちゃんの名器の前に触手も悦ぶ

さて、遂に入りました触手。最初はGスポットを徹底的に責められまくり、マリアちゃんは大開脚のまま絶頂へ。その後は奥まで入れられると何度もイキまくるマリアちゃん。

一方で、マリアちゃんに触手チ○ポを入れているハンスも気持ちよくて堪らない模様。このマリアちゃんがかなり名器の様で、ハンスも蕩けてしまうほど気持ちが良い状態。

しかし、ここでこの芸術的な触手シーンをもっと楽しみたい北才先生がハンスに「イクなよ、絶対にイクなよ!」と念を押します。

ハンス君はマリアちゃんのお口にも触手を入れると、マリアちゃんのお口の感触と名器の前に予定外にハンス君イってしまいますw

コレまで何人もの女性をレイープしてきたハンス君ですが、北才先生の許可無くイったの初めてだそうです。あちゃー(笑)

可愛い顔して名マ○コのマリアちゃん、ハンス君に口内射精と膣内中出しされていまいますが、仕方ないですね、自分のマ○コがエロ過ぎて触手チ○ポをあまりに気持ちよくしてしまったのですからw

⑦最後は触手の好きなように犯される

北才先生の言いつけを守らずにイってしまったハンス君。飼い主である北才先生に怒られるとビクビクしますが、北才先生ここは「わはははっ!!ハンス、そうか!我慢できなかったのか!!」と寛大な気持ちでハンス君を許し、「よし、わかった。あとはお前の好きにするがいい」とハンス君の好きなように陵辱する事を許します。

ハンス君、遠慮なく激しくマリアちゃんを突きまくり!

イキまくるマリアちゃんにハンス君は乳首とクリちゃんを責めながら全力で中出し!マリアちゃんもハンス君もそれを眺めながらキャンパスに絵を画いている北才先生も大満足でフィニッシュを迎えるのでした。

めでたしめでたし(笑)

 

こちらの作品の入手方法を確認

こちらの作品はDLsiteにてダウンロード販売がされています。

ダウンロード数は決して高くないものの、購入者の評価が非常に高く満足度は驚異的な作品です。触手好きの人には一度は見てもらいたい作品です。

-M字開脚, おススメ, てんたこ~, 中出し, 乳首責め, 同人, 触手クンニ, 触手愛撫
-, , , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

立花遥(淫獣教師)【個人的に抜かせて頂いた触手っ子達②】

「抜かせて頂いた触手っ子達」シリーズ第2弾です! 1回目からマニアックなキャラを出してしまった事から解るようにかなり個人的に好きなコ、個人的に抜けた触手シーンです。 果たして需要があるのか??第2回目 …

銀竜の黎明 VOL.3【漫画】【辱め】【触手調教】【おススメ】

概要 基本情報 2006年12月発売 シリーズ:銀竜の黎明 出版社:フランス書院 レーベル:Xコミックス 作家:向正義     銀竜の黎明 VOL.3     …

【クリムゾン】悪夢総集編【横乳】【脇】

今回はDMM GAMES「クリムゾン妖魔大戦」が好評。このサイトで説明するまでも無い程の有名サークル「クリムゾン」様の作品を遂にご紹介。 絵柄がとてもキレイで、あまりに秀逸な触手作品が多くどう紹介する …

PIECES 5 HELL HOUND-02【イラスト集】【おススメ】

概要 基本情報 2011年1月発売 著者: 士郎正宗 ↓ランキングに参加、応援クリックお願いします! 内容 あの、攻殻機動隊が代表作の士郎正宗が手がけた画集。 「PIECES 1」はエロなしだったので …

【BAD COMPANY】魔淫の密獄(舞+触手猥辱篇)【同人】

概要 基本情報 2009年06月25日 サークル:BAD COMPANY 魔淫の密獄(舞+触手猥辱篇) ↓ランキングに参加、応援クリックお願いします! 内容 BAD COMPANY様のCAGEシリーズ …


アダルトブログランキング

RSS フィード

PR